投資競馬情報ブログ

投資競馬で稼げるようになりたい!競馬の情報をどんどん配信していきます!
kuji-1.gif
100(メルマネ)円当たるくじ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 馬券の発売形式 | main | 投票法の種類 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

もっと詳しい情報ほしい方は→こちら!
Posted by
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
的中した投票券の配当
控除率

各競技の控除率は、競輪・競艇・オートレースが25%、競馬が18〜26.2%(支持率によって変動、概ね25%程度。中央競馬の単勝・複勝は20数%)。後述の「特払い」を除く。


特払

勝利した競走対象に対する投票が全くない場合には、前述の控除率によって差し引かれた額が返還される。これは「特払(とくばらい)」と呼ばれる。ただし、最低発売単位(10円)に対して1円未満は切り捨てられるので、実際には購入した投票券100円につき70円の払戻しとなる(つまり 70%返還される)。このため払戻金が確定するまでは絶対に投票券を捨てないように注意すること。また場内放送や実況放送でも同様に捨てないよう注意喚起される。



払戻の手続き

当該レース確定後より60日間(但し最終締切日が払い戻し休務日と重なる場合は翌日まで)、所定の払い戻し窓口(多くは自動払い戻し機を使用する)で行われる。

なお高額配当(大体は100万円以上)となる場合は通常の払い戻し窓口や自動払い戻し機ではなく「高額払い戻し専用窓口」を利用し、所定の手続き(住所・氏名・年齢などを記録し、状況によっては年齢確認の証明書類提出を求められることもある)を行った上で払い戻しが行われる。中央競馬においては払戻し金額にかかわらず的中券のみあれば所定の手続き等は一切不要(但し受取人が二十歳未満に見られる場合のみ年齢確認が行われる場合がある)。


返還(買い戻し)

投票券が、以下の事象に遭遇した場合には、当該競技対象を含んだ券面(記載内容)は、返還となる。

1. 競技が施行されなかった場合
2. 競技が施行されたがレースに勝者がいなかった場合
3. 競技が不成立となった場合
4. 競技において特定の競技対象が出走しなかった場合
5. (競艇においては)フライング・出遅れによって、正常なスタートが出来なかった競技対象がいた場合
6. (競馬においては)特定の競技対象が出走しなかったことによって、特定の枠を構成する競技対象が存在しなくなってしまう場合

現在、返還に関しては、当該レース終了後、払戻窓口にて対象となる券面と引き替えに、購入金額と同額を交付している。的中しているわけではないため、この点「払戻」とは根本的に異なるという事に注意したい。また、返還については、施行者が同額の金銭を持って発売した投票券を引き取る、という観点のもとから、「買い戻し」を表現されることもある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
もっと詳しい情報ほしい方は→こちら!
Posted by
Category : 競馬って?
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
スポンサーサイト
もっと詳しい情報ほしい方は→こちら!
Posted by
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録